« 文鳥まつり 大盛況で終了しました | トップページ | ロジの木さんの1周年 納品に^^ »

2012年10月25日 (木)

釜石の津波を体験された 鳥友さんがアニメに

このところ 地震が多いような気がします。

一か月以上前にさかのぼりますが 9月1日の防災の日。

NHKスペシャル「釜石の奇蹟~いのちを守る」という番組がありました。

昨年の3月11日 釜石は大きな津波に襲われて 1000人近くの方々の行方不明者がでました。

その中で 子供達は自らの判断で 自分を守り家族を助けた子供達もいました。

003

釜石小学校は184人の生徒が通っていました。 

地震のあった時間は既に ほとんどの子供達が下校をしていて 中には海岸近くで友だちと遊んでいた子供達も居ました。

その184人が自らの力で生き抜きました。

その小学生の中に セキセイインコちゃんと オカメインコちゃんを飼っている鳥友さんの子供さんがいました。

当時、小学校3年生の 愛海ちゃん。

005

その 愛海ちゃんと数人の子供たちの行動がアニメになりました。

その日 愛海ちゃんはお友達とお家で遊ぶ約束をしていました。

グラグラグラ・・・・

002_2

地震の起きた時間

愛海ちゃんのお家には おじいちゃんと おばあちゃんと3人いました。

003_2

おじいちゃんたちは 家が海から離れているから津波の心配はいらないと 地震で割れたガラスの掃除などをしはじめました。

愛海ちゃんは必死で 大きな地震だったから必ず津波が来るから高台に逃げようと声をかけました。

004

日頃おとなしい愛海ちゃんの必死な呼びかけに 避難することに。

010

玄関を開けると ママ パパも帰ってきました。

せっかく皆で顔がそろったことだから 避難しようと言う事に・・・・

007

その時ママ(鳥友さん)は

「鳥たちが心配だから様子を見て後から行くからね~」と 3階にインコちゃん達の様子を見にあがりました。

015

餌をたして お水をあげて 声かけをして「だいじょうぶだったーー?」

その頃 愛海ちゃんとおじいちゃん おばあちゃん パパの4人は高台に避難。

017

愛海ちゃんは 「ママが心配だから迎えに行くと」

016

そんな時 パパから携帯メールが「避難道路に来て。津波が来るよ 」

ママは ニコニコしながら鳥達に話しかけている最中に 再度パパからのメール。

018

「アミ ないてよ」と・・・・・・。

020

ママは 「あらやだ~パパったらメールの打ち間違えして~」ニコニコ。

021

033

そのメールを見て 皆の居る避難道路に・・・・。

027

ママと逢えた 愛海ちゃんは大好きなママに抱きしめられてーーーー。

それから5分後。

027_2 

釜石の大津波が あっという間に街を飲みこんでいきました。

031

愛海ちゃんの家は3階建て その2階の天井まで津波は襲ってきました。

032

インコちゃん達は3階の部屋にいて無事でした。

この様に 愛海ちゃんは自分の命と家族の命も助けることが出来ました。

釜石は古くから津波の被害にあった歴史がありその中で 年に数回 学校では本番さながらの避難訓練をしていました。

また インド洋のスマトラ地震の津波の映像を見て勉強をしていました。

人間は50cmの津波でも流されてしまう。

その実験映像を見て勉強をしていました。

022_2

釜石の津波の想定は6m 実際には15mの津波に街はのまれました。

「ハザードマップは人間が作ったもの。」

「自然はどんなことでもある 固定観念を持たず その時 自分でできる全ての限りを尽くせ」  片岡敏孝先生(群馬大学大学院教授)

私は この片岡先生が地震の起こる前から学校にこられ 津波の怖さの授業をされていた番組を見たことがありました。   その時の 命をまもる授業をみて感動と片岡先生の行動力に感銘を受けたことがありました。

昔から

釜石では 「津波てんでんこう」という言葉がある。

その場になったら 自らの命だけを考えまもり切る 家族の信頼関係があれば 家族も逃げているのだから てんてんバラバラになっても 逃げ切れる絆=信頼だという。

その鳥友さんは 一時は仮設住宅での生活。

数ヶ月前からビルの修復後 住み慣れたお家に戻られました。

私の大好きな鳥友さんは うっち~さん。

「おぴおたみ~のにぎやか日記」 http://blog.goo.ne.jp/himekichiko-u

避難所での鳥さん達の状況なども載っています。

これからも チョットした災害に役立ちそうな情報なども載せたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございましたヽ(´▽`)/

 

|

« 文鳥まつり 大盛況で終了しました | トップページ | ロジの木さんの1周年 納品に^^ »

」カテゴリの記事

コメント

「釜石の奇蹟」をテレビで見ていました!いつもニュースを見た後は消してしまうんですが、アニメだったので珍しいなあと着けていたんです。まさかうっちーさんだとは全く気づかず、「あと5分遅かったら大変だったね~。女の子が偉かったね~」と夫婦で話していたのですが、驚きました。ぴぃさん、教えていただきありがとうございます!

ブログにも早速飛んで、鳥さんの写真も楽しみました。セキセイさんにオカメさんもいて嬉しい♪ご家族の皆さんもお元気そうで何よりです。

今夜も宮城県内で震度5弱の地震がありました。地震に対する備えはまだまだ気を抜けません。うっちーさんにアドバイス戴いた新聞紙は鳥さん用避難袋に入れましたよ。

これから寒くなりますから、どうかお身体には気をつけて、可愛い写真をまた拝見したいです。ぴぃさんも教えてくれてありがとう!

投稿: 柿ぴーなっつ | 2012年10月25日 (木) 23時48分

ぴいさんこんにちは~(^^)超お久しぶりです!自分のブログは更新せず、みなさまのブログにはコメントを残さず読ませていただいてました。こっちは毎日小さな地震がきて親子でやだね~って言ってた所でした。
津波によって壊された家の基礎を砕いて更地にする作業が真夏から続いていてかわいそうなんです。人間は何をしていてうるさいと言うことが解るけど鳥はわかりませんもんね。オカメチームは冠羽上がりっぱなしですよ(-_-)
でもぴいさんのブログで載せていただいてありがとうございます。本来なら自分が紹介しないといけないのに…。
先日はイギリスのBBC 放送の方が来てBBC の子供向け番組で紹介したいと、またもや撮影されてました(笑)イギリスでは地震が無いらしいんです。
ぴいさん、疲れているのに本当にありがとうございました!!

投稿: うっち~ | 2012年10月26日 (金) 00時15分

愛海ちゃんの行動と うっち~さんの鳥さんたちへの愛情に 涙がこぼれました。
愛海ちゃんのおかげで みんな無事で ほんとうによかったです。
鳥さんたちも さぞ怖かっただろうと思うと 胸が締め付けられます。
またもし再放送されることがあったら ぜひ教えてくださいね。

投稿: ポチ | 2012年10月26日 (金) 12時18分

たびたびすみません。
富山の人はみんな「富山は湾になってるから 津波は来ない」って口を揃えて言います。
でも 自然災害は人間は計り知れないので 大きな地震が来たら、うちは海に近いので、絶対に高台に避難します。

投稿: ポチ | 2012年10月26日 (金) 12時24分

ふくちゃんがなくなった時は、大変な時にも関わらず、おくやみの言葉を有難うございました。

さて、件のアニメですが、本放送の時見逃してしまったので再放送は絶対見ようとこの前やったのをチェックしてたのですが、忘れてしまいました……_| ̄|○
でもぴいさんのお陰で内容が分かって良かったです。
しかも、インコがいて、元のブログまであったとは思いもよりませんでした。
是非参考にさせて頂きますね。

追伸……9/17の記事のかつ屋さん行って来ましたよ!
あの辺で昼ごはんの食べられる所が知りたかったし、又すごく美味しかったです。
ぴいさん、良い情報を有難うございました。

投稿: fumi | 2012年10月26日 (金) 15時53分

柿ぴーなっつさん
こんばんは^^。
わあ~偶然 柿ピーナッさんもこの番組を見られていたんですね。
本当に釜石の小学生はすごいですね。
特に愛海ちゃんがアニメになっているのでとても張り切って見ちゃいました。
学ぶことがいっぱいで 本当に為になりました。
今や世界中で注目を浴びているアニメですね。

投稿: ぴい | 2012年10月29日 (月) 22時12分

うっち~さん こんばんは^^。
ブログに載せるのが遅くなっちゃいましたがようやく皆さんにお知らせ出来て良かったです。
災害のヒントになる 愛海ちゃんアニメでした~。
うっち~さんも 鳥ちゃんを大切にされていて見ていてホントにうれしくなっちゃいました。
それにしてもオカメちゃんの水色羽にはびっくりでした@@。
いまや世界中の注目アニメですね。
うっち~さんと知り合えてすごーーくうれしいです。
BBCの取材も来られたんでうね。
すごーーい!!
イギリスは地震がないとは羨ましいですね。

投稿: ぴい | 2012年10月29日 (月) 22時19分

ポチさんこんばんは^^。
愛海ちゃん うっち~さんの温かく感動した本当にすごいアニメですね。
すごく心が温かくなりました。
再放送してほしいですね。
分かったら 必ずお知らせしますね。

投稿: ぴい | 2012年10月29日 (月) 22時23分

ポチさん こんばんは^^。
そうなんですね~。富山は津波はこないと言われているんですね。
でも やっぱり用心をするに越したことは無いですね。
想定外のことを自然はおこすから私も気を付けようと思います。
ぴーちゃん パパさん ポチさんかならず高台に避難してね。

投稿: ぴい | 2012年10月29日 (月) 22時28分

fumiさん こんばんは^^。

今頃はふくちゃんと ぽんぴーで仲よく遊んでいるでしょうね。

今回の記事(アニメ)をブログに載せてお役にたてられて本当に良かったです。
ブログ友だちさんがこんなにアニメになって親近かんがあるし 鳥さん達の様子も再現されてホントに役に立ちました。
うっち~さんはとても明るくて良い人なんですよ。
これからも うっち~さんのブログ楽しみにしていてくださいね。
わあ~か0きちに行かれたんですね~。
ウマウマですよね。
これからも グルメな情報を載せて行きますね

投稿: ぴい | 2012年10月29日 (月) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1263165/47590249

この記事へのトラックバック一覧です: 釜石の津波を体験された 鳥友さんがアニメに:

« 文鳥まつり 大盛況で終了しました | トップページ | ロジの木さんの1周年 納品に^^ »